スーパースマイルのホワイトニング効果

Fotor_147228877362524

スーパースマイルはアメリカで人気のホワイトニング歯磨き粉で、アマゾンや楽天を見ると、高価であるにもかからず日本でも結構売れているようです。

研磨剤配合、弱アルカリ性、低発泡で機能的にはブリリアントモアやルシェロ「ホワイト」と似ています。

カルプロックスというスーパースマイル独自の成分が、ステインの原因となるタンパク質の膜であるプロテインペクリルを剥がし、毎日使用することで徐々に歯を白くしていきます。

私もコーヒーや紅茶によるステイン対策として以前はよくお世話になっていました。

スポンサーリンク

低発泡、ミント控え目でルシェロ「ホワイト」と似た使用感

スーパースマイルは発泡剤と香味が控え目で身体に優しい使用感です。
研磨剤も歯を傷めない細かな粒子で、使い心地はルシェロ「ホワイト」とよく似ています。

しかし味がスーパースマイルはイマイチ私の好みでなく、価格的にもルシェロの方が財布に優しいので、今後はスーパースマイルではなく「ホワイト」を使っていこうと思います。

毎日の使用で徐々に歯が白くなる

スーパースマイルは研磨剤に加え、カルプロックスという独自の成分がステインの原因となるタンパク質の膜を取り除きます。
この作用により徐々にステインが綺麗に落ちていきます。

私は毎日コーヒーや紅茶を飲むのでステインが蓄積しがちですが、スーパースマイルを使えばかなりステインの付着を防ぐことができました。

もっとも、スーパースマイルにも歯そのものの白さを白くする効果はなく、ステインの無い本来の歯の白さにすることしかできません。

スポンサーリンク

その意味では他のホワイトニング歯磨き粉同様に、スーパースマイルもオフィスorホームホワイトニングのメンテナンスとして使うのがベストです。
参考ホワイトニング歯磨き粉では白くならない理由

スーパースマイルアクセラレーターの使い方

薬事法の規制により、スーパースマイルに含まれる成分は日本とアメリカでは若干異なります。

また、スーパースマイルアクセラレーターというスーパースマイルの効果をより高めるジェルがありますが、これは日本では販売されておりません。

スーパースマイルアクセラレーターは過酸化尿素のジェルですが、日本の薬事法上は歯磨き粉に過酸化尿素を配合することができないからです。
アクセラレーターを使う場合は、単品ではなくスーパースマイルに加えて使用します。

スーパースマイルアクセラレーターを入手するにはホームホワイトニングキットのように個人輸入するのが原則です。

もっとも、スーパースマイルアクセラレーターにもホームホワイトニングほどの効果はないので、ホームホワイトニングで定期的なメンテナンスをしていれば特に必要性は感じないと思います。

スポンサーリンク
ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)