【決定版】Amazon・楽天で買えるフロスはほぼ全て購入済のデンタルフロスマニアによるデンタルフロスランキングTOP10

Fotor_14708884722510

以前、ルシェロやフロアフロスに関する記事を書きましたが、その後もデンタルフロスを買い進め、市販のデンタルフロスはほとんど全て買い揃えてしまいました。
使い続ける中で、そのフロスへの評価が変わったものもあります。
今回は、購入したフロスをランキング形式でレビューします。

購入したデンタルフロス全てをレビューしようと思っていたのですが、良いフロスとそうでないフロスの差があり、紹介に値するものを残したところ10ブランドに絞られました。

今回紹介するのは、以下のメーカーの中から選ばれし精鋭です。

・クリニカ アドバンテージ
・リーチ
・ガム
・ジーシー ルシェロ
・オーラルケア フロアフロス
・Ciフロス
・ライオン デント
・オーミント
・ラニール
・POH
・マイクロフロスEX
・オーラルB
・オーラツー
・バトラー
・プローデント
・ピエロ
・ドクターフレッシュ
・オカムラ

各メーカー複数の種類のフロスを購入し、比較検討しました。
それではどうぞ。

スポンサーリンク

10位タイ ガム、リーチ、オーラツー、ラニール、ドクターフレッシュ、プローデント(いずれもワックスタイプ)

デンタルフロスとして一定のクオリティーにあるものをまとめて10位タイとしました。

逆にいえば、これ以下のものは快適に使用できるフロスではないということです。
糸がほつれたり、歯間へ通しにくかったり、歯茎に当たると痛かったり、箱からフロスを取り出しづらかったり等々。

たかがデンタルフロス。
されどデンタルフロス。
製品の出来の良し悪しは、はっきりしています。

上記の商品の中で購入しやすいのは、リーチとガムです。
どこのドラッグストアでも販売しているのを見かけますので。
ネット通販をしない人は、これらの商品を購入してみるのが良いでしょう。
リーチ、ガム、いずれもワックスありがオススメです。
アンワックスは歯間への通りがいまひとつスムーズではありません。


4位 ciメディカル

ci メディカルは歯科を中心に、医療に関連する様々な業務を手がかけている会社です。

ciメディカルの商品は、財布に優しく素朴な印象があるのですが、今回HPを見てみて、商品同様に質素な雰囲気が伝わってきます。

フロスは数種類ありますが、特にスポンジフロスの大容量タイプが使い勝手、コストパフォーマンスに優れています。

商品説明に「有名ブランドフロスメーカーがOEM先」とありますが、どこでしょうか。
スポンジフロスの膨らみ方が、ガムのフロスの膨らみ方に似ているような気がしますが……。

プラーク除去力  ★★★★☆
使いやすさ    ★★★★☆
デザイン     ★★★☆☆
手に入れやすさ  ★★★★☆
価格       ★★★★★

合計 20点(25点満点)

3位 オカムラ

フロスを購入するまでオカムラというメーカーは聞いたことが無かったのですが、高級デンタルケア製品に特化した会社です。
HPを見てみると、デザインと品質に対するこだわりを感じます。
特に女性に訴求している商品が多いですね。

今回、RebreオレンジアップルハニーとDROPSのココナッツフレーバーを購入してみました。
こちらのフロスも女性向けで、糸にフレーバと色がついています。
Rebreは化粧品のような外見です。

実際使用してみると、確かに素晴らしい使用感。
しかしながら、同時に残念なところも多々あるなと感じました。

フロスの歯間への通しやすさ、プラーク除去力に関しては申し分ありません。
1位、2位の商品にもひけをとらない出来の良さ。

しかし、商品へのこだわりが仇となっています。

まず、フレーバーですが、妙に甘ったるい香りで爽快感がありません。
歯磨き粉はミント系のものであることが多いので、ブラッシングでスッキリした後に、このポワ〜ンと甘い香りのフロスを通すのはどうなんでしょうか……。

スポンサーリンク

また糸に色がついていますが、これも要りませんね。
フロスは白い方が清潔感があります。
フロスを通して出血があった場合は、白い方が分かりやすくて良いでしょう。

特に日本人は約八割が歯周病に罹患していると言われていますが、フロスを通して出血しているのを見て、初めて自分が歯周病にかかっていると気付くケースもあります。

Rebreは化粧品のような外観でケースに入っているのですが、これが逆にササッと取り出すには不便な仕様です。
さらに1mあたりの価格も1位、2位の商品よりも高い。

色々とケチをつけてしまいましたが、機能面が良いだけに残念。

プラーク除去力  ★★★★★
使いやすさ    ★★★★☆
デザイン     ★★★★★
手に入れやすさ  ★★★★☆
価格       ★★★☆☆

合計 21点(25点満点)


2位 ルシェロ

フロアフロスと出会うまでは愛用していたルシェロのフロス。
2位とはいえ、素晴らしい製品であることに違いありません。
参考ルシェロのフロスはデンタルフロスの正道! フロス初心者から上級者まで万人にオススメな一品

デンタルフロスだけでなく、歯ブラシや歯磨き粉等、ルシェロの商品は全体的にクオリティーが高く、デンタルケア製品のひとつの基準点と考えています。

アンワックスは綿のような質感で、ブラッシングで落としきれないプラークをしっかり除去します。
ワックスは歯間への通りがスムーズでデンタルフロス初心者に向いています。

大きなサイズは大容量で1mあたりの価格も割安。
小さなサイズは見た目のデザインも可愛く、持ち運びにも良さそうですね。

プラーク除去力  ★★★★★
使いやすさ    ★★★★★
デザイン     ★★★★☆
手に入れやすさ  ★★★★☆
価格       ★★★★★

合計 24点(25点満点)

1位 フロアフロス

初めてルシェロのフロスを使った時は「もうこれ以外は使うまい」と思ったものですが、フロアフロスはルシェロ以上の使い心地の良さで私の生活に欠かせないものとなりました。
参考大本命ルシェロに最強の対抗馬現る! フロアフロスは太いのに繊細なデンタルフロスの新機軸

特徴は太いのに柔らかい糸。

フロアフロスは、様々なメーカーのフロスの中で最も太い(テープタイプのフロスを除く)のですが、これが隣接面のプラークをガッツリ掃除してくれます。

その太さに関わらず歯茎に当たる感覚は優しく、気持ち良さすら感じます。
フロスの中には、歯茎に刺さるような感じの出来の悪いものもありますが、その違いは明確です。
まさに出色の出来。

ワックスありで歯間へのフロスの通りもスムーズ。
デンタルフロス嫌いな人は、歯間へ通しづらかったり糸がほつれたり、過去に使ったフロスに問題がある人だと思います。
そのような人は、一度このフロスを手に取ってみるべし。
その重厚かつ繊細な使い心地に驚くことでしょう。
フロス界のロールスロイスと言っても過言ではありません。

プラーク除去力  ★★★★★
使いやすさ    ★★★★★
デザイン     ★★★★★
手に入れやすさ  ★★★★☆
価格       ★★★★☆

合計 26点(25点満点)

スポンサーリンク
ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)