歯列矯正と食事 痛みや食べられない物は?

184H (1)

歯列矯正中は食事に不自由することが多々あります。

キャラメルやガム、お餅のような粘着性の高いものは装置が外れる原因になりますので、矯正中は禁止です。
また、ブラケットを装着した直後やワイヤーの調整日の後は、痛みや違和感があり固いものは食べられないかもしれません。

その他にも、矯正中はブラケットに挟まりやすいものや、ゴムやブラケットに色の付きやすいものがあり、気を付けたいことがいくつかあります。
そこで今回は、歯列矯正中の食事について投稿します。

スポンサーリンク

歯列矯正中に食べれないもの

粘着質なキャラメルやミルキー、ガム、お餅などは矯正装置にからみつき、装置に支障をきたす恐れがあるのでクリニックから禁止されます。

また固いもの、例えばおせんべいやリンゴも装置が壊れる原因になるので、ゆっくり食べるか食べるのを控えた方がよいでしょう。

装置が外れてしまうと、その部分の歯が動かなくなります。
すると治療計画通りに歯を動かすことができず、治療が遅れる原因になります。

私は咬合力が強かったため、矯正初期の頃は通常の食事をしていてもブラケットが外れてしまったことがありました。
一度キャラメルを食べてブラケットにくっつき、これはヤバそうだ……と感じたので、キャラメルやミルキーは本当にやめた方がいいと思います。

ワイヤー調整後の食事について

調整日の翌日はジンジンするような歯の痛みがあります。
歯と歯がカチカチ接触しただけで強く痛み、食事どころではないという人もいるそうです。

参考歯列矯正の痛みはどれくらい?! ~痛みの種類と対策~

このような状況ですと、固いものを噛むことができないので、おかゆ、うどん、そば、バナナ、ゼリー飲料等を主食にすると良いでしょう。
知人の歯列矯正女子は、矯正中は食事がしにくいのでダイエットになると言っていました。

調整後の痛みは早ければ2日、長くとも1週間で落ち着くので、月に1度の我慢です。
耐えられない痛みの時は、バファリンやロキソニン等の痛み止めの薬を飲めば、楽に食事ができるようになります。

パワーチェーンに着色する食べ物に注意

矯正治療中はパワーチェーンと呼ばれるゴムを使用することがあります。
これはゴムかけのエラスティックとは異なり、取り外しのできないゴムで、歯を下げたり隙間を閉じるために使われます。

スポンサーリンク

パワーチェーンはカレーやコーヒー等、色の濃いものを食べると着色するので、口をあけてパッと目につくところにパワーチェーンがついている時は、色の濃いものは控えた方がいいかもしれません。

私の場合パワーチェーンは裏側だったり表についていても目立たない所だったので、着色は気にせず好きなものを食べていました。
1日に2回はコーヒーを飲むので、ブラケット交換時はいつもパワーチェーンが黄色くなっていました。

表側矯正の場合、ブラケットに着色する食べ物に注意

パワーチェーンだけでなく、ブラケットも種類によっては着色することがあります。
一度着色すると汚れを落とすのは難しく、口を開くと目立ってしまいます。

一般的なブラケットは金属ですので心配いりませんが、セラミックやプラスチックのブラケットは着色する可能性があります。
表側の矯正やハーフリンガルでセラミックのブラケットをする方はカレーに注意です。

ブラケットにはさまる食べ物に注意

一人での食事の際はそれほど問題ありませんが、人と一緒に食事している時に、ブラケットにはさまった食べ物が気になるという人は多いと思います。

特にほうれん草やニラ、小松菜は噛みきれなかったりして食べかすがブラケットにくっつき、見た目が残念な感じになるかもしれません。
その他にも、麺類、ナッツ、大き目の肉がはさまりやすかったです。

矯正初期の食事にご用心

歯列矯正は半年も経てば、だいぶ食事に慣れてきます。
食べると問題なもの、問題無いものも分かってきて、さほど食事にも不自由しなくなります。

最も辛いのは、矯正し始めの頃です。
特に始めの2ヶ月。
この時期は矯正装置に口が慣れておらず、ただでさえ違和感があるのに、その状態で食事をしなければなりません。
痛みと違和感がかなりあるかと思います。

それゆえ、柔らかい食べ物がこの時期に活躍することになります。
バナナやヨーグルト、豆腐、スムージー等です。

ちょっとばかし味気無いかもしれませんが、バナナにプロテイン牛乳、スムージーであれば栄養バランス的にも及第点。
ダイエット的にもアリですね。
時間もとられないので朝食にも最適です。


スポンサーリンク
ブログランキング

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)